山口県看護連盟山口県看護連盟

会長挨拶Greeting

ごあいさつ

会員の皆様、大変お待たせいたしましたが、やっとホームページを立ち上げることができました。山口県だけなぜホームページがないのとの質問もいただいておりましたので、急いで取り組ませていただきました。
まず最初に、昨年7月の第25回参議院選挙に於いて、石田昌宏先生の応援をしてまいりました。結果、189,893票で医療職の中ではトップ当選でしたが、山口県では第22回参議院選挙以降、毎回票を落としています。山口県での得票数は2999票であり、山口県看護連盟会員数の約6割と大変残念な結果でした。

さて、昨年10月で、日本看護連盟は60周年を迎えました。看護職の抱える問題の中には政治的手段によってしか解決できない問題があります。それを、看護職の代表を国政に送ることによって解決していかなければなりません。60周年という節目に、看護協会・看護連盟の歴史とともに、看護職の代表議員のこれまでの成果を知っていただき、代表を国政に送ることの重要性を理解していただきたいと思っています。日本看護連盟のホームページにリンクしていますので是非「日本看護連盟のあゆみ」「看護連盟チャンネル」などの動画を見ていただきたいと思います。

山口看護連盟 会長 長谷川 京子


> トップページに戻る